新着情報

【ジェラートの日 】ジェラートが有名になったのはあの有名映画と有名女優のおかげだった?!

  新着情報

後半の新着ニュースです。

 

8月27日は「ジェラートの日」です。
なぜ8月27日が「ジェラートの日」なのかというと、映画「ローマの休日」がアメリカで公開されたのが1953年8月27日であることが由来となっています。

ローマの休日といえばオードリー・ヘップバーンですよね!
憧れてる人も多いですが、もちろん私もです!笑

ローマの休日の有名なシーンの一つに、オードリー・ヘップバーンが演じるアン王女がスペイン階段でジェラートを美味しそうに食べるシーンがあります。
このシーンがきっかけとなってイタリアのジェラートは世界中の人へと広まっていき、今やイタリアの名物として確固たる地位を築きました。
オードリー・ヘップバーンの影響ってすごいですね、、!!

ちなみにアイスクリームとジェラート、どちらも冷たくておいしいスイーツですが、何が違うかご存知ですか?

ひとつは乳脂肪分。
日本では乳固形分が15%以上、その内8%が乳脂肪のものをアイスクリームと定義されています。
ジェラートは味にもよりますが
大体乳脂肪分8%なので、意外と少ないですね!

またもう一つのちがいは空気の含有量です!
空気の含有量をオーバーランと呼ぶのですが、アイスクリームはオーバーランは60~100%で、軽くてふわっとした口触りになります。

ジェラートはアイスクリームに対してオーバーランが少なく、20~40%になります。
アイスクリームとは違いねっとりとしたミルクの重みを感じる味わいになります。

どちらも好みがあるかと思いますが、私は同じミルク味ならジェラートの方が好みです!
オードリーになりきった気分でジェラートを食べてみようかなーーー♪

 

【評価がいいツイッターです】

 

 

 

 

 

エース秋葉原

 

LINEからのご予約はコチラをタップ!

 

当店公式Twitterはコチラをタップ!

 

アクセスマップはコチラをタップ!