新着情報

あなたの近くにもいるかも?『駐車する時は、高級車の横に止めろ』トナラーの考えが恐怖すぎる!

  新着情報

後半の新着ニュースです。

他の場所が空いているのに、わざわざ隣にやってくる人っていませんか?!
そんな人たちを「トナラー」と呼び、その不可解な行動が話題になっています。

他のロッカーはがら空きなのに、真横で着替えを始めるヒト。

電車で2席以上空いているのに、隣に座るヒト。

中でも車をめぐる「トナラー」がやばいんです!
あえて入り口から遠い場所に車を停めたのに、その隣に駐車され、挙句「ドアパンチ」を食らったなどと被害も出ているそうです。

大抵、ガラガラの駐車場では、相手と自分の乗り降りの妨げにならないように「1個空け」するのが多いと思います。

とある地域では、「トナラー」されることが日常茶飯事だしう。

スーパーや公共施設の駐車場で、建物の入り口から、どんなに遠くにポツンと停めても、用を終えて出てくると、隣に、時には、車の両隣に囲む様に車が止まっているそうです!

大型商業施設の立体駐車場でも、必ずベッタリと後を付け、停めた隣に停めに来る車もあるそう。

そのせいか、買ったばかりの車に擦られたり、当てられて逃げられたりすることも多いとか…

その謎は、そこの地域の昔からの教えに答えがありました。

「駐車する時は、出来るだけ高級車の横に停めろ。 高級車に乗っている人は車を大事にするから、他人の車に当てたりしない。
高級車に仮に自分が当てても、お金持ちだから、『いいよ、いいよ』と許してくれる」

と親から教わったと、その地域の方が口を揃えて言ったそう………

なんて恐ろしい教えでしょう!
トナラーの心理、こわいですね、、、

あなたの隣に来た人も、何か意図があるかも?!

 

【評価がいいツイッターです】

 

 

 

 

 

エース秋葉原

 

LINEからのご予約はコチラをタップ!

 

当店公式Twitterはコチラをタップ!

 

アクセスマップはコチラをタップ!