新着情報

【え!そんな数字見たことない!】オリンピック開会式の視聴率がとんでもない数字を叩き出していた

  新着情報

後半の新着ニュースです。

こんにちは!
オリンピックももうすぐ終わり…
なんだかさみしいですね。

今回のオリンピック、盛り上がってないとか国民は反対しているとか後ろ向きなニュースが多かったですが、
なんと!
開会式の視聴率がとんでもない数字を叩き上げていたんです!!!

NHK総合で7月23日に中継された、東京五輪開会式(午後7時56分~11時51分)の世帯平均視聴率。
なんと、なんとですよ。

56・4%

…え?!
今、視聴率って20%すらなかなかいかないよね?
半沢直樹で30%超えてすごーーー!ってなっていたのに!!

これは歴代オリンピック開会式と比べてもすごい数字です。
開会式中継では2008年北京大会37.8%
2012年ロンドン大会24.9%
2016年リオ大会23.6%でした。

さすがに1964年東京大会61.2%は超えられませんでしたが、それでもすごいですよね!

ちなみに、日本の歴代視聴率トップ3気になりませんか?
視聴率調査開始(1962年12月)からのトップ3がこちら!

3位 2002FIFAワールドカップ™グループリーグ・日本×ロシア 66.1%

2位 1964年東京オリンピック大会(女子バレー・日本×ソ連 ほか)66.8%

1位 第14回NHK紅白歌合戦 81.4%

1位が驚きの80%!!!!
もうこんな脅威の数字が出ることはないんでしょうね、、

それでも今回のオリンピック56%ってすごい!!
残りのオリンピックもテレビから応援しましょーーー!

【評価がいいツイッターです】

 

 

 

 

 

エース秋葉原

 

LINEからのご予約はコチラをタップ!

 

当店公式Twitterはコチラをタップ!

 

アクセスマップはコチラをタップ!