新着情報

【7月26日は幽霊の日】幽霊保険があるってほんと?!肝だめしへ行く前には加入必須

  新着情報

後半の新着ニュースです。

7月26日は幽霊の日です!
うらめしや〜の幽霊です。
夏といえば怪談、肝だめしですが、私はこわくてこわくて遊園地のお化け屋敷すら入れません!!!涙

なぜ7月26日が「幽霊の日」なのかというと、1825(文政8)年7月26日に江戸の中村座で四世鶴屋南北作「東海道四谷怪談」が初演されたことが由来となっています。

東海道四谷怪談(通称『四谷怪談』)とは、夫民谷伊右衛門に毒殺された四谷左門の娘お岩の復讐話で、江戸の町に実際に起こった事件をモデルとして作られた怪談となります。
このような怪談の公演が江戸時代から行われていた事は意外ですよね。

昔の人も怪談を聞いてヒヤッとして涼しさを感じたのでしょうか。

そしてびっくり!
イギリスにはなんと「幽霊保険」というものがあるらしいです!!
実はイギリスは幽霊大国としてめちゃめちゃ有名で、
幽霊スポットはイギリス内に数百か所存在しており、一部のオカルトマニアは幽霊に会いたいがためにイギリスを訪れることもあるそうです。
怖いもの見たさってすごい、、

実際にイギリスでは幽霊の仕業による超常現象が発生しているようで、そこで始まったのが「幽霊保険」

どんな保険内容なのかというと、幽霊の被害にあって怪我をしてしまった時などに保険が降りるそうです。

幽霊の被害ってどうやって証明するんだろう、、
と思い調べても、私のリサーチ力では、保険が降りた事例を見つけられませんでした!!!

とりあえず日本にはそんな保険はありませんので、心霊スポットに行く時はお気をつけて!

 

【評価がいいツイッターです】

 

 

 

 

 

エース秋葉原

 

LINEからのご予約はコチラをタップ!

 

当店公式Twitterはコチラをタップ!

 

アクセスマップはコチラをタップ!