新着情報

【アインシュタイン記念日】アインシュタインも実は●●していた!

  新着情報

ど〜も、エースです(°▽°)

 

連日の大繁盛誠に有難う御座います!!

 

 

1905年(明治38年)のこの日、アルベルト・アインシュタインが

 

相対性理論に関する最初の論文「運動する物体の電気力学について」

 

をドイツの物理雑誌『アナーレン・デル・フィジーク』に提出しました。

 

 

アインシュタインといえば、20世紀に活躍した学者としてとても有名ですね。

 

「相対性理論」の生みの親であり、

 

今現在の科学の発展になくてはならない存在と言われています。

 

 

そのアインシュタインが日本にきたことがあることは知っていましたか?

 

(私は知りませんでした!)

 

アインシュタイン博士は妻エルザとともに

 

大正11年(1922年)1117日に神戸港に到着しました。

 

日本に向かう途上、上海あたりの船中でノーベル賞受賞の知らせを受けたそうです。

 

 

到着後は各地で盛大な歓迎を受けながら

 

東京、仙台、名古屋、京都、大阪、神戸、福岡で計8回の講演が行われて、

 

14,000名ほどの聴衆を集めたということです。

 

 

歓迎の人々が押しよせるあまり、ホテルへの移動もままならなかったとか。

 

当時から、ノーベル賞を受賞した偉大な人に対する日本人の興味の大きさも、

 

すごかったことがわかりますね。

 

 

講演の合間には浅草、日光、松島、熱田、京都、奈良を観光したり、

 

歌舞伎や能も鑑賞し、明治座では芝居も楽しまれたようです。

 

今でも結構な移動距離ですが、日本を満喫していますね!!

 

 

日本出航は門司港からでしたが、船の都合で出航が延びたため、

 

三井物産の社交倶楽部として前年に完成した、

 

大正モダンあふれる真新しい三井倶楽部に、しばらく滞在することになりました。

 

関門海峡や下関を見物をして、

 

日本人による義太夫、謡曲や長唄、どじょうすくいなどの隠し芸を楽しんだそうです。

 

 

1229日、ひと月余りの滞在を終えて、

 

アインシュタイン夫妻は門司港から帰国の途につきました。

 

いろいろな観光地も、あのアインシュタインも見た景色なのかと思うと、

 

また見方が変わりそうですね!

 

 

という訳で本日もエース秋葉原では、

 

歴史が大好きなエース女子たちが皆様のご来店お待ちしておりますm(__)m

 

 

 

☆★後半のPICKUP★☆

 

写真をタップしてね! (詳細が表示されます)

 

 

みな

15:00-22:00

 

売切御免※業界トップ級【超絶SSSロリ】

リフレ出来る皆様が裏山🐰💖人気もギネス級

 

 

新人まこ

18:00-23:00

 

大学一年生世代の小柄華奢ロリ!

明るくて擦れていないフツーの子です!即戦力間違い無しの逸材です!

 

 

新人ゆに

20:00-23:00

 

細身、華奢でスタイルバッチリ❤️

性格はおっとり優しい天然ちゃんな雰囲気のド素人の童顔ロリっ子😚💗

 

 

新人かな

14:00-23:00

 

【遠藤さくらちゃん似】完全未経験の細身体型の激熱案件!

アイドル系のピュアな子を味わえると超〜話題!!

 

 

新人ゆきみ

15:00-22:00

 

【完全未経験】色白・細身清楚!

初々しさがモロに伝わってくるような純粋素朴系のロリです!